ご挨拶

 この度は、介護事業経営研究会(C-MAS)のサイトにご訪問いただき誠にありがとうございます。介護事業経営研究会の事務局長をさせて頂いております板垣と申します。介護事業経営研究会と、当会に参加する会計事務所について、ごあいさつ代わりに少しお話をさせていただきます。

 

  皆さまは、既にどこかの会計事務所に事業所の経理や税務を委託していることと存じます。その会計事務所は、本当に皆さまの事業所経営のお役に立っていますか?

 

  ともすれば、「会計事務所は税金の計算をするだけのところだからどこでも一緒」と思われがちです。しかし、医院に内科や外科、歯科や産婦人科などの専門分野や得意分野があるように、会計事務所にも実は得意な分野(税務)や、力を入れている業務・業種があることが多いのです。

 

  ただ、医院のように看板に表記していることが少ないため、会計事務所を選ぶ側から見ると、分かりづらいのが現状です。

 

  しかし、会計事務所の業界も、2002年の税理士法改正以降、それまで制限されていた事務所の特長のアピール等ができるようになりました。その結果、事務所間の競争が激化し、顧客サービスをより高めて他事務所との差別化を図る会計事務所が増えております。

 

  そのような状況の中で、私たちは、「介護事業経営についてもっと勉強したい」「介護事業の顧問先に喜んでもらえるサポートをしたい」とお考えの会計事務所に対して、定期的な勉強会・相談会・情報発信を行ってまいりました。

 

  そして、私たちの呼びかけに賛同してくださる全国各地の会計事務所が中心となり、経営や行政への対応に苦心している介護事業経営者の皆さまをサポートするネットワーク「介護事業経営研究会」が2009年10月に発足いたしました。

 

  その後3年が経過する中で、全国から120を超える会計事務所がC-MASの元にお集まり頂き、介護事業者の皆様のお役に立つべく熱心な介護事業経営に関する勉強を行なっております。

 

  またその成果として、全国各地で介護事業者様の為の「お役立ちセミナー」を行なっております。皆様のご指示を頂き、昨年は実に400回超える勢いでの開催となっております。

 

  今後、更にお役に立てるセミナー企画を進めると共に、「無料相談」「様々な情報発信」等を行い、事業者の皆さまに経営のあり方について理解を深めていただく取り組みを展開する予定です。

 

  介護事業所経営等に疑問や不安をお感じでしたら、お気軽にご相談ください。

 

  無料相談(初回・実務を伴わない内容)というかたちで、お近くのC-MASメンバーがご対応させていただきます。何とぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

2014年4月吉日

介護事業経営研究会 事務局長

株式会社実務経営サービス

常務取締役

 板垣 誠

 

C-MAS since 2012-09-04  / Copyright 2017 実務経営サービス. All Rights Reserved.