台風19号が接近しておりますが、本イベントは予定通りの開催となります。

道中お気をつけてご来場ください。

【日時】

2019年10月11日(金)大会13:00~17:00 懇親会17:30~19:00

【会場】

TKPガーデンシティ竹橋 2階大ホール(東京/千代田区):地下鉄東西線 竹橋駅から徒歩2分

〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1丁目2−2 住友商事竹橋ビル2F

【参加料】

【介護事業者様】

一般介護事業者様 4,000円/人

C-MAS会会員介護事業者様 2,000円/人

C-MAS会(※)会員希望介護事業者様 2,000円/人

 

【会計事務所様】 ※1事務所二人目以降半額

C-MAS会員会計事務所様(午前セミナー含む) 8,000円/人

C-MAS以外の実務経営研究会会員様(本大会のみ) 10,000円/人

上記に該当しない会計事務所様 12,000円/人

 

【一般企業様】 ※1社二人目以降半額

実務経営研究会法人会員様 12,000円/人

上記以外の企業様 14,000円/人

懇親会(別途ご参加費) 5,000円/人

【内容・タイムスケジュール】

13時〜13時40分

開会挨拶 板垣事務局長

〜 壇上でC-MAS介護経営アドバイザー紹介  (20分)

 

町亞聖氏 トーク  (20分)

 

13時40分〜14時40分

 ACT1 【講演】本音で介護の十年を斬る ~介護現場と業界のこれまでとこれから

 斉藤正行氏  (50分)

   ショート対談1 斉藤正行氏×小濱道博氏  (10分)

 

休憩 10分

 

14時50分〜15時50分

 ACT2 【講演】本音で介護の十年を斬る ~業界の人材育成・マーケティングそして経営

 糠谷和弘氏  (50分)

   ショート対談2 糠谷和弘氏×小濱道博氏  (10分)

 

休憩 10分

 

16時00分〜17時00分

ACT3 本音で介護の十年を斬る対談     (60分)

  藤田英明氏×辻川泰史氏×町亞聖氏  座長 原田匡氏

 

閉会挨拶

懇親会

17時30分〜19時00分(会場内の別室にて行います)

【講師陣】

◎ 斉藤正行氏

・一般社団法人日本介護ベンチャー協会 代表理事

・一般社団法人全国介護事業者連盟 専務理事・事務局長

・一般社団法人日本介護協会        副理事長

・一般社団法人日本デイサービス協会 理事・事務局長

 

・株式会社日本介護ベンチャーコンサルティンググループ代表

2000年3月、立命館大学卒業後、株式会社ベンチャー・リンク入社。飲食業のコンサルティング、事業再生等を手掛ける。

その後メディカル・ケア・サービス株式会社の全国展開開始とあわせて2003年5月に同社入社。

「愛の家」ブランドでグループホームを全国に展開。

自らグループホーム事業の立ち上げを行い、現在の運営管理体制、営業スキームを構築し、ビジネスモデルを確立。 2005年8月、取締役運営事業本部長に就任。2006年8月名証セントレックスに上場。

2010年5月、株式会社日本介護福祉グループへ入社。

「茶話本舗」ブランドで小規模デイサービスをフランチャイズ展開。

取締役経営企画室長に就任、同年7月、取締役副社長に就任。

2013年8月に、株式会社日本介護ベンチャーコンサルティンググループを設立し、代表取締役に就任。

一般社団法人日本介護ベンチャー協会の代表理事、介護業界最大級のイベント「介護甲子園」を運営する一般社団法人日本介護協会副理事長、その他多

くの介護関連企業・団体の役員・顧問を務める。

 

 

◎ 糠谷和弘氏

・株式会社スターコンサルティンググループ 代表取締役

 

大学卒業後、大手旅行会社で企業、自治体の海外視察旅行の企画、提案を担当。訪問国数は39カ国にのぼる。その後、株式会社船井総合研究所に入社。船井総研では、介護保険施行当初、介護専門のコンサルタントがいない時代から、介護業界に特化したチームを立ち上げ、ノウハウをつみあげてきた。 2004年、「介護サービス経営研究会」の前身となる「シルバービジネス研究サークル」を主催。「介護サービス経営研究会」に移行後は、多くの“日本一”と呼ばれる企業、法人のサポートをしてきた。コンサルティング企業・法人数は、250を超える。専門は、介護施設の開設から、異業種による参入、集客、採用、人材育成など多岐にわたる。講演回数年40回。

テレビ出演:「ガイアの夜明け」、「モーニングビジネスアイ」その他、ラジオ・新聞・雑誌・介護業界誌への執筆・連載多数。

 

 

◎ 町亞聖氏

・フリーアナウンサー。元日本テレビ

 

町 亞聖公式ブログ→http://ameblo.jp/machi-asei/

小学生の頃からアナウンサーに憧れ1995 年に日本テレビにアナウンサーとして入社。その後、活躍の場を報道局に移し、報道キャスター、厚生労働省担当記者としてがん医療、医療事故、難病などの医療問題や介護問題などを取材。また北京パラリンピックでは水泳メダリストの成田真由美選手を密着取材。“ 生涯現役アナウンサー” でいるために2011 年にフリーに転身。脳障害のため車椅子の生活を送っていた母と過ごした10 年の日々、そして母と父をがんで亡くした経験をまとめた著書「十年介護」を小学館文庫から出版。医療と介護を生涯のテーマに取材、啓発活動を続ける。出演番組:☆文化放送障害者スポーツを応援する番組「みんなにエール!」毎週土曜あさ5時35分から5時50分 ☆ニッポン放送「ひだまりハウス〜うつ病と認知症を語ろう」毎週日曜あさ6時25分から6時55分

 

 

 

◎ 藤田英明氏

・株式会社CARE PETS代表取締役

 

株式会社CARE PETS CEO

1975年11月生まれ。起業家。世界で一番多くのデイサービスを開設。現在はペットのホームケア事業「ケアペッツ」や、保護犬・猫と暮らす障害者グループホーム、愛犬と通えて触れ合える高齢者デイサービス「わおん」などを展開。店舗数90店突破。また「介護事業者を最先端化する」今年度から海外へも事業展開。

 

 

◎ 辻川泰史氏

・株式会社 エイチエル代表取締役

 

1978年東京都生まれ。

株式会社はっぴーライフ代表取締役、株式会社エイチエル代表取締役、琉球介護コミュニティ協会理事 株式会社アニスピホールディングス社外取締役 株式会社Okinawa-On 代表。

高校3年時よりボランティアを始め、福祉業界に進むことを志す。

1996年、日本福祉教育専門学校健康福祉学科に入学し、1998年同校卒業。

卒業後、老人ホーム、在宅介護会社勤務を経て、2002年に有限会社はっぴーライフを設立し代表取締役に就任(2005年に株式会社化)。2008年、株式会社エイチエルを設立し代表取締役に就任。

テレビ朝日「朝まで生テレビ!」、TBS「みのもんたのサタデーずばッと」、NHK「おはよう日本」、東京MX「東京からはじめよう」、テレビ東京「NewsFine」などに出演。

著書に『福祉の仕事を人生に活かす!』(中央法規出版)、『10年後を後悔しない20の言葉』(講談社)等がある。

 

 

◎小濵道博氏

・C-MAS 介護事業経営研究会最高顧問、小濱介護経営事務所 代表

 

一般社団法人医療介護経営研究会専務理事 ほか

介護事業経営セミナーの開催実績は北海道から沖縄まで全国で年間250件以上。全国各地の介護保険課、各協会、社会福祉協議会主催での講師実績も多数。「日経ヘルスケア」「シニアビジネスマーケット」「シルバー産業新聞」「通所介護&リハ」「介護ビジョン」ほか介護・医療経営専門誌への連載多数。ソリマチ「会計王16介護事業所スタイル」MAP経営「介護収入シミュレーション」監修。

介護報酬に関する最新著書は「介護福祉経営士・基礎編2・介護報酬実務」「まるわかり!2015介護保険制度改正改定のすべて」の2冊。

 

 

◎原田 匡氏

・C-MAS 介護事業経営研究会全国顧問

 

1970 年生まれ。京都大学法学部卒業。

医療・介護特化型コンサルタントとして様々なノウハウを開発・発信している。介護特化を目指す税理士・会計士の全国ネットワーク組織「介護事業経営研究会 (C-MAS)」の全国顧問を務めると同時に、同じく、介護特化志す社会保険労務士・中小企業診断士の全国ネットワーク組織の代表も務める。

社会保険労務士・税理士・会計士・中小企業診断士・地域金融機関・各種団体と連携しながらの介護経営者向けセミナー・研修回数は全国で年間150 回を超え、年間延べ6,000 社を超す介護事業者と触れ合い、実体験に基づいた経営支援活動を行っている。著書としては「介護元気化プロジェクト(エル書房)」「介護事業所の経営の極意と労務管理・労基署対策・助成金活用(日本法令)」、執筆雑誌としては「デイの運営と経営(QOL サービス)」「シニアビジネスマーケット」等がある。

C-MAS since 2012-09-04  / Copyright 2019 実務経営サービス. All Rights Reserved.

(東京/千代田区):